離婚を決意した時にすること③~夫の浮気~ 

前回は浮気の証拠を保存しておくことが大切、とお話ししました。
そして、これは浮気に限ったことではないのですが、
夫婦の財産を把握しておくことも重要です。

私はカウンセラーになるまで、夫の給料を把握していない妻がこんなに多いとは夢にも思っていませんでした。
しかしたくさんの妻から、「夫は秘密主義で通帳を1回も見たことがない。毎月生活費として15万円手渡されるだけです。」
「源泉徴収票は新婚当時1~2回見たことがあるだけですね。」
「預貯金額も全く知りません。株をやってるみたいだから銀行にはあまりないかも。」
といった話を聞き、年収も貯金額も全く知らないで生活している方が多いということがわかりました。
中には持ち家の購入額やローンの残高を知らない方もいます。

 

「では離婚前に調べてコピーを取っておきましょう。」
とアドバイスすると、
「絶対今更教えてくれません。」
「通帳を会社に隠しているようです。」
「全部ネットバンキングにしているので夫のパソコンのパスワードも知らないし見るのは無理です。」といった回答が返ってきます。

急に財産を根掘り葉掘り聞くのは不審がられるし、結婚何十年も経って今更明かしてくれることは確かにないでしょう。
そこでできることは、市区町村の役所で課税証明書を取得しておくことです。
その金額からおおよその年収を推定することはできます。
またもし夫がひそかに副業をしていた場合は、源泉徴収票よりも課税証明書の方が正確な年収総額がわかります。
夫の年収がわからないと養育費の計算ができず離婚後の生活が大きく変わってしまうのでこれは必須です。

その他財産分与に関しては一度専門家の意見を聞いておきましょう。
各地にある無料の弁護士相談をぜひ利用していただきたいと思います。

さて年収や預貯金額を把握し、養育費や財産分与、年金等の算定も済ませました。
次にすべきことは何でしょうか?

それは・・・
本当にその浮気は許しがたいものか?
夫婦生活をやり直す余地はあるか?
再度自分の気持ちを見つめ直すことなのです。

性のお悩み解決方法LINEで配信中


セックスレスの解決策、パートナーの浮気の解決法や浮気防止策などの情報をLINE@で配信しています。
誰にも知られずコッソリ、解決法を知ることができます。
LINE@の登録コチラから


初回カウンセリング受付中

初回対面カウンセリングは15分延長で75分11,000円

セックスレス・セックス・性機能・パラフィリア(性癖)・夫婦不和・離婚などの悩みを改善しています。 セックスレスや夫の浮気のご相談の依頼をたくさんいただいています。

カウンセリングのお申込みはコチラから

誰にも相談できなかった個人的な内容でも安心してお話しください。秘密は厳守いたします。電話・スカイプ・対面でのカウンセリングを行っています。

友だち追加
↑LINEで「お友達追加」して相談する。LINEで相談やカウンセリングの申込ができます。
カウンセリングの申込を迷われている方はLINEからメッセージください
>>カウンセリング料金について
>>カウンセラーの紹介
>>よくある質問


セックスレス対策コース・改善コース
>>詳しくはこちら
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。