夏休み割引期間にセックスレスカウンセリングを!

夏休み期間半額キャンペーン
8/12~8/21
8,640円4,320円

電話・スカイプカウンセリングのみ対象
>>詳しくはコチラ



 

お仕事に子育てにと忙しい日常をお過ごしの方へ・・・
日頃から気になってはいたものの、忙しさを理由に放置していたそのお悩みを、お盆休みに相談してみませんか?

セックスレス、パートナーとの不和、離婚、恋愛、再就職など・・・

新しい一歩を踏み出すきっかけにしてください!

大した悩みじゃないし・・・
1回で終わってもいのかな?

とご心配の方、どんな内容でもかまいませんし、1回だけのご相談でも適切なアドバイスはさせていただきますのでご安心ください。

割引期間中は下記の料金で受けております(初回相談のみ)。

電話・スカイプ・LINE通話での相談(1時間)
8,640円→4,320円(半額)

実施期間 : 8月12日(月)~21日(水)
(時間は要相談)

予約フォームから、お悩みの簡単な内容を記入しご予約ください。
翌日までに返信をいたします。

 

 

 

セックスレス大国日本

日本人は世界一セックスをしないと言われています。
確かにセックス回数や満足度の世界的調査で、日本は最下位となっています。

 

セックスレス夫婦の割合も、さまざまな調査で45~50%となっており、どうやら日本でレスが深刻化しているのは間違いないようです。

「1か月以上セクシュアルコンタクトがないこと」がセックスレスの定義ですが、1か月なんてあっという間。レスに認定されるカップルは相当数に上っているでしょう。

 

レスが10年を超えると・・・

私はセクシュアリティ全般のカウンセリングを行っています。
その中でも一番多いのはセックスレスに絡んでいるもの。

数年、十数年レスという方にお会いするのも珍しくはありません。
でもレスの期間が長いほど修復が難しくなるのは事実。
10年以上レスなのに、ある日いきなり回復して楽しめるようになる、とはならないのが現状です。

でもレスをなんとかしたい、と切実に思っている方はたくさんいます。

 

48歳の危機

レスのリスクがある時期として、同棲中、産前産後2~3年、子どもが思春期を迎える頃などの節目があります。

どの時期もそれぞれ深刻な悩みですが、特に私が気になったのは48歳前後の女性がみな同じような言葉を口にすることでした。

48歳前後は、更年期が始まり、体調不良や容姿の衰えが気になり出す年代。
そしていよいよ50代を迎えるという大きな変わり目です。
50代になったら、あるいは閉経したら、もうセックスは卒業か・・・という寂しさが現実となって迫っています。

「もう一生夫に愛されないままなのでしょうか?女としてもう終わりなのでしょうか?二度とセックスをすることはないのでしょうか?」
皆さんこのような言葉とともに涙を流します。

女性として、妻としての価値と性生活は関係ありません。
セックスがないからといって魅力がないわけでも、夫に愛されていないわけでもありません。

でもだからといって、「気の持ちようだ」「深く考えるな」「人生と性は切り離すべきだ」と言うつもりはありません。
相手があることなので、結果がどうなるか一概には言えませんが、パートナーとの間にもう一度体の触れ合いを復活させるために努力するのは大切なことだと思います。

 

セックスレスへの対処法

パートナーがセックスに消極的な時の対処法は、単純に言ってしまえば以下のようになります。

・セックスをあきらめて、自分の趣味や仕事に生きがいを見つけて、自分なりの人生を楽しむ。

・パートナーとの関係は生活面だけと割り切って、外に恋人を作る。

・離婚して新たな人生をやり直す。

 

でもこれがベストな解決方法でしょうか?

これらのどれも納得できない、やはりパートナーと仲良く生涯を共にしたい、という場合は、第4の方法を考えてほしいのです。

それは、

・すぐに結果が出なくても、辛抱強くパートナーと向き合ってコミュニケーションを図り、時間をかけて肌の触れ合いを取り戻す

ということ。

セックスの問題を抜きにしたら、性格がいい、気が合う、一緒にいて安らげる、または経済力がある、子どものいい父親だ、など夫にもいいところがたくさんあると思います。これまで二人で築いてきたかけがえのない歴史もあるでしょう。

パートナーと復活したい気持ちがあるなら、そのための努力をいま始めましょう。

努力の末に、セックスがなくても幸せだ、と思う日がくるかもしれません。
また、交接には至らなくてもスキンシップや愛撫なら普通に行えるようになったというケースはよくあるので、そこから徐々に始めるというのも手です。

 

10年レスを予防する

若い方には実感がないと思いますが、「10年レス」はひとごとではありません。最近では20~30代の女性からも同様の悩みを聞くことがあります。確実にレス人口は増えていると思います。

セックスは習慣です。

しない習慣が固定化してしまうと、それを変容させるのはなかなか大変です。

一番の予防策は、日頃からお互いがきちんと向き合ってコミュニケーションをとっていること、セックスを定期的にする習慣をくずさないことです。

 

セックスレスカウンセリングを

性の悩みは多岐にわたりますが、それぞれの悩みはセックスレスを伴っています。
EDだからレスになった、痛いからレスになった、日常生活の不満でケンカばかりしているからレスになった・・・など。
性の悩みはレスの悩み、と言っても過言ではない、と思うくらいです。

自分がセックスを拒否する側の場合も、拒否される側の場合も、どちらも辛いのは同じこと。

いまその辛さを少しでも改善するために、ぜひカウンセリングを受けてみてください。
状況を整理しながら解決の糸口を見つけることができると思います。
特に10年レスに悩んでいる方は、ぜひ一度ご相談ください!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

お仕事に子育てにと忙しい日常をお過ごしの方へ・・・
日頃から気になってはいたものの、忙しさを理由に放置していたそのお悩みを、お盆休みに相談してみませんか?

セックスレス、パートナーとの不和、離婚、恋愛、再就職など・・・

新しい一歩を踏み出すきっかけにしてください!

大した悩みじゃないし・・・
1回で終わってもいのかな?

とご心配の方、どんな内容でもかまいませんし、1回だけのご相談でも適切なアドバイスはさせていただきますのでご安心ください。

割引期間中は下記の料金で受けております(初回相談のみ)。

電話・スカイプ・LINE通話での相談(1時間)
8,640円→4,320円(半額)

実施期間 : 8月12日(月)~21日(水)
(時間は要相談)

予約フォームから、お悩みの簡単な内容を記入しご予約ください。
翌日までに返信をいたします。

 

性のお悩み解決方法LINEで配信中


セックスレスの解決策、パートナーの浮気の解決法や浮気防止策などの情報をLINE@で配信しています。
誰にも知られずコッソリ、解決法を知ることができます。
LINE@の登録コチラから


初回カウンセリング受付中

初回対面カウンセリングは15分延長で75分10,800円

セックスレス・セックス・性機能・パラフィリア(性癖)・夫婦不和・離婚などの悩みを改善しています。 セックスレスや夫の浮気のご相談の依頼をたくさんいただいています。

カウンセリングのお申込みはコチラから

誰にも相談できなかった個人的な内容でも安心してお話しください。秘密は厳守いたします。電話・スカイプ・対面でのカウンセリングを行っています。

友だち追加
↑LINEで「お友達追加」して相談する。LINEで相談やカウンセリングの申込ができます。
カウンセリングの申込を迷われている方はLINEからメッセージください
>>カウンセリング料金について
>>カウンセラーの紹介
>>よくある質問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。